スマホ留学の口コミ批評

コラム

英語を習得する学習方法としてスマホ留学が大人気なっています。その口コミ批評を紹介しながら、スマホ留学の効果を考えてみたいと思います。
塩原祥之のスマホ留学の無料メルマガ

スマホ留学の特性

英語を学びたい社会人などはすごくたくさんいます。どこで学べばよいか迷うくらい世間には英会話スクールがいっぱいあります。この時代にあって注目を集めているのが「スマホ留学」です。

その特徴は自宅にいながら英会話を学べることができることです。自宅で学習できるメリットは、スクールへの通学をしなくていいことです。煩わしさがなく、いつでも英会話の勉強をできる点は魅力的です。

学べる内容は、とても簡単なレベルです。学生でもわかる内容ですから飽きることなく学び続けることができます。

しかし、学習内容は使える英語です。ありきたりな語句ではなく、実生活やビジネスに役立つ内容をもとに勉強することができます。ここがスマホ留学の最大の魅力になっています。

いろいろ口コミ

かつてない英語教材であるスマホ留学ですが、その口コミが広がりをみせています。そこでここではスマホ留学の口コミを紹介してみます。

「短い期間で英語が理解できた」
「1日5分、30日で英語が話せた」
「スマホだけで学べるので、すごく便利だった」
「少し学べば海外旅行に行けるなんて信じられない」
「海外に行ったら、スマホ留学で勉強した英会話が通じた」
「役立つ英語ばかりだから、すぐに使えた」
「中学生レベルの英語で英会話が話せるなんてすばらしい」
「スマホで面白く勉強できて感動」
「すきま時間に学べるから、普段の生活のリズムが壊れない」

口コミを分析する

短時間で会話をマスターする?

口コミをまとめてみましたが、そこには一定の傾向あるようです。まず短い時間で学べ、英会話が習得できたとの口コミ。

ふつうは英会話を取得するには、最低でも2年、3年、4年、5年間の時間が必要になります。英会話をマスターするということは反復活動をすることです。短期間で英会話が話せるようになることは無理と思われてきました。

だからこそ、英会話スクールに行くのですが、挫折する方がたくさん多くいます。すべての人たちがわずかな時間で英会話ができるようになればいいですが、そこは難しいことです。

しかしながら、スマホ留学はそれを現実にしました。たった30日で英会話を習得できるのです。大風呂敷に聞こえますが、これがスマホ留学の特徴になっています。

わずかな時間で英会話が理解できるように開発されました。その最大の魅力は、シンプルにプログラムが構築されたことです。この結果、短時間での英会話の習得ができるようになったのです。かつてない斬新なアプローチが成功に導いたようです。

スマホが指導役?

英会話スクールに通えば、専門の講師が教えてくれます。生徒の発音などを聞き、修正をしてくれるのも専門の講師の仕事ですね。

他方、スマホ留学では、スマホが講師になり、英会話の正しさを判断してくれます。スマホ留学は、誰でも簡単にアクセスできるので、専門の講師にも劣らず、精度の高い英会話
を取得することができます。英語に自信がない人でも安心して利用することができます。

スクールの講師よりもかえってスマホ留学の方が便利で活用することができるのではないかと思います。スマホが講師になるという先鋭的なコンセプトは、スマホ留学の特色になっています。

開発者の塩原祥之さんの魅力

スマホ留学は、開発者の塩原祥之さんのノウハウがたくさん満載されています。塩原祥之さんは、関西外国語大学外国語学部英米語学科卒業です。大学時代は英語を学んでいました。
英語を知るつくした人だからこそ、スマホ留学には説得力があるようです。ただ、外国語学部英米語学科卒業の人は世の中にたくさんいます。

塩原祥之先生が、他の人と違うところは、コントなどを取り入れた、 エンターテイメント性の高い授業を開発した部分です。これがスマホ留学の人気を押し上げました。

中学生、高校生、大学生、社会人まで幅広い生徒からの支持を受けたゆえんです。今までにない方法で、生徒の英会話力をアップさせてきました。これらが評価され、口コミが広がり、塩原祥之先生は英会話のカリスマ講師として、有名になりました。

口コミは大げさに語られることもありますが、塩原祥之先生に関する口コミは実績、結果をともなっているため、今後も注目を見せそうです。

塩原祥之のスマホ留学の無料メルマガ

コメント